2008年05月01日

電子マネー「QUICPay(クイックペイ)」って使いやすいか?

先月、セブンイレブンで電子マネー「QUICPay(クイックペイ)」の取り扱いが始まりました。

ちょうど、Edyに関する制度改悪が連発した影響で、クレジットカードを増やさざるを得ない状況に追い込まれていて、1枚追加しました。

このクレカにたまたま「QUICPay(クイックペイ)」のオプション(もちろん無料)が付いていたので、これをGET!

すぐ使う予定はしていなかったのですが、最近意外と使っています。

基本的にクレジットカードと同じじゃないの?

と思っていましたが、

@店員に渡す必要なし
Aサイン必要なし

の部分が気に入っています。

いくつか条件はありますが、僕が普通に使う分には、全く影響が無いので利用頻度が高まりそう。


チョット気になるのは、セブンイレブンで使う時、「クイックペイで」と言っているのに、店員さんが先走ってナナコのボタンを押してやり直しくらう点ですね。

「小声でナナコと見まちがえちゃった」って言ってたけど、僕はカード出すと同時に「クイックペイで」と言っているので、どんな反応速度だ?

というか、セブンイレブンの場合、「ナナコ(nanaco)」が標準っていうことですかね?


人気blogランキングに参加しています。この記事が参考になったと思われた方がクリック頂けると励みになります!
posted by 節約サラリーマン at 12:34| Comment(44) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。